スウィング ゴルフ

ゴルフのスウィング写真や動画など、アマチュアの参考になる情報を更新していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第9回 カップインの確率をもっと高めたい

コースに行き、朝イチの練習でパッティング。

良いスコアを出すには、どういうパッティング練習をすれば良いか?


ただ単にカップを目掛けて打っていませんか?





重要なのは、距離感です。


距離感が合わないと3パット4パットを出して、

スコアをまとめることは出来ません。


ラウンドするコースのグリーンが大きいか小さいかでも、

練習する距離感は変わってきます。


初めてのコースでも、1グリーンか2グリーンかで、

グリーンの大きさが大体わかりますよね。


2グリーンなら少し小さめです。


小さめなら大体10ヤードから、長くても15ヤードの距離感が

つかめればバッチリでしょう。


大き目のグリーンなら、

20ヤードの距離感も掴んでおいた方が良いと思います。

関連記事
スポンサーサイト

| パッティング | 07:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://golfnews.blog.fc2.com/tb.php/9-8ccde5d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。