スウィング ゴルフ

ゴルフのスウィング写真や動画など、アマチュアの参考になる情報を更新していきます。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第6回 左足上がりからの対処法

左足上がりの打ち方です。


これは、練習場ではなかなか練習できませんよね。


初心者のうちは、打つ方がわからないので、

傾斜でも平らでも関係なく同じように打とうとしますが、

少し経験を積むと、

傾斜は嫌だなぁと思うようになりますよね。


では、どのように打てば良いか?

ご覧下さい。




コースでは、左足上がりだと打ちたい距離よりも、

少し高く上がるので、飛距離が落ちます。


思い切って番手を上げて打ってみてください。


スポンサーサイト

| 左足あがり | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第5回 朝イチのティショット対策

朝イチのティーショットは、

どんなにゴルフ歴が長くなっても緊張しますよね。


ましてや、朝練習で上手く打てていない・・・

なんてことになると、

不安でなりません。


また、コンペなどで、

知っている人たちが大勢見ている前でのティーショットは、

余計緊張しますよね。


そんな時にでも、

雑念を振り払い、スカッとティーショットを打つには、

やはり決まったルーティーンを守ることです。






私は、いろいろなプロのルーティーンを見て、

自分なりに決まったルーティーンで打つようになってからは、

朝イチのドライバーショットは緊張しなくなりました。


逆に見て見て!

と思うようにしています。


口に出しては言いませんが・・・(^_^;)

| ドライバー | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第4回 ユーティリティークラブを打ちこなす

ユーティリティを上手打つためのドリル。


バイブレーションスイング!



このドリルで、クラブヘッドの重さ、シャフトのしなりを体感できます。



風の音で聞き取りづらいですが、どうぞ!






コースでフェアウェイウッドやユーティリティのミスが続いた時、

パンチショットをするとナイスショットの感覚を取り戻せます。


だまされたと思ってやってみてください。


| ユーティリティ | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第3回 パー3の大たたきを防ぐ

アマチュアゴルファーにとって、

ショートホールは、一番バーディが取れる確率が高いホールです。


ティーアップしたボールを打ち、

その1打が、上手く打てればいいんですから・・・。


しかし、そこでミスすると逆に凹みますよね。

そして、大たたき・・・。


なんていうことがあります。


そんなショートホールで大たたきしないためのドリルの紹介です。

ちょっと音声が悪いですがどうぞ!





| アイアン | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第2回 残り50ヤードの距離合わせ

100どころか一気に90切り! 第2回 残り50ヤードの距離合わせ

プロでも難しいと言われる50ヤードのアプローチ。


プロは、難しい距離を残すことをせずに、

得意な距離を残すショットをしますが、

アマチュアはそうはいきません。


残ってしまった50ヤードのアプローチをどう打つか?


動画をご覧下さい。





| アプローチ | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100どころか一気に90切り! 第1回 きっちり沈めたい ショートパット

大町昭義プロが教えるパッティング講座です。


ゴルフの約半分を占めていると言われるパッティング

ショートパットをいかにキッチリ決めるかで、

スコアがグンと変わってきます。




ポイントは2つ。


・どの方向に打つか?(方向)

・どのくらいの距離を打つか?(強さ)



このうちの方向だけは打つ前に決めてしまえます。


打つときに余計なことを考えずに、

方向をしっかりと決めたら、

あとは、強さだけに集中しましょう。

| パッティング | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。